医療機器修理区分追加・変更許可申請

医療機器修理業の修理区分を追加または変更するときの様式です。

 

FD申請ソフトダウンロードはこちらから

FD申請ソフトが使用できない場合は、以下の様式をご利用ください。

 修理業区分変更・追加申請書様式     Word形式

   修理業区分変更・追加申請書様式   PDF形式

 記載例 PDF形式:(区分変更記載例)(区分追加記載例

 

【注意】修理区分の追加・変更に伴い、責任技術者が変更または追加となる場合は、

   変更届(責任技術者)の提出が必要です。

    また、構造設備が変更となる場合は、変更届(構造設備)の提出が必要です。

 

   健康安全研究センター 広域監視部 医療機器監視課 医療機器審査担当

 東京都新宿区百人町3-24-1 本館1階
 電話03-5937-1044
 

受付期間、時間

  • 期間 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)
  • 時間 午前9時から午前11時30分まで

手数料

 17,300円 (現金)

 

許可証交付

 許可証の交付については、下記の方法のどちらかを選択してください。

 1 許可証が出来上がった旨をはがきで受け取り、窓口で引き換える。

 2 460円分の切手(簡易書留での送付)を貼付した角形2号
  (A4サイズが折らずに入る大きさ)の返信用封筒に、
  宛先を明記のうえ持参し、郵送で受け取る。

 

その他

 提出部数  1部 (申請者控え 1部)
 標準的事務処理期間  20日 (土日祝日、年末年始を除く)
 
 郵送による申請は扱っておりません。
 

添付書類

ア 追加する区分の責任技術者の資格を証明する書類

 (1)「専門講習終了証」の写し(窓口での原本提示が必須)

     「基礎講習修了証」の原本は既に提示されているはずなので、不要です。

イ 許可証の原本

 

東京都環境放射線測定サイト東京都感染症情報センター東京都健康安全研究センターサイト
〒169-0073
東京都新宿区百人町3丁目24番1号
tel. 03-3363-3231
e-mail. tmiph<at>section.metro.tokyo.jp
※<at>を@に置き換えてメールをお送りください。問い合わせ先の詳細については、こちらをご覧ください。
本ホームページに関わる著作権は東京都健康安全研究センターに帰属します
© 2022 Tokyo Metropolitan Institute of Public Health. All rights reserved.