「令和4年度おくすり講座」をオンラインで開催しています!

(令和4年10月13日掲載)

 動画「知って備える。薬にまつわる災害時の心構え 」

医薬品を正しく使用することの大切さ、薬剤師等の専門家の役割の大切さを多くの方に知っていただくため、10月17日(月曜日)から10月23日(日曜日)までの間を「薬と健康の週間」として、全国で行事が展開されます。東京都では、「令和4年度 おくすり講座」として、薬にまつわる災害時の心構えについて、オンラインで、動画により分かりやすくご紹介します。ぜひご覧ください。

 動画配信(約20分)

「知って備える。薬にまつわる災害時の心構え」(約20分)

薬剤師と相談者との対話形式で、具体例を交えてご紹介します。

内容

  • 災害時にけがをしたり病気になったりしたらどうするの?
  • 持病のある方が注意することは?
  • お薬手帳活用の鍵は?
(制作協力:公益社団法人東京都薬剤師会)
  • 下の画像をクリックすると、動画をご視聴いただけます。
  • 申込不要・視聴無料※。(※ご視聴に係る通信費は、視聴者様のご負担となります。)
  • 令和5年度以降も当分の間、視聴可能です。

  

 

 

問合せ先

東京都健康安全研究センター企画調整部健康危機管理情報課食品医薬品情報担当

電話:03-3363-3472(直通)
FAX:03-5386-7427
メールアドレス:S0000786section.metro.tokyo.jp
(※を@に置き換えてメールをお送りください。)

東京都環境放射線測定サイト東京都感染症情報センター東京都健康安全研究センターサイト
〒169-0073
東京都新宿区百人町3丁目24番1号
tel. 03-3363-3231
e-mail. tmiph<at>section.metro.tokyo.jp
※<at>を@に置き換えてメールをお送りください。問い合わせ先の詳細については、こちらをご覧ください。
本ホームページに関わる著作権は東京都健康安全研究センターに帰属します
© 2022 Tokyo Metropolitan Institute of Public Health. All rights reserved.